2009年5月25日 (月)

長期上陸拒否事由該当案件

過去に執行猶予付き有罪判決を受け、長期(永久)上陸拒否になっている人でも、許可されることがあるという1例です。
本件は、入管法違反だけではなく、道交法違反も起訴されました。
http://yshimada.com/yybbsplus/yybbs.cgi?mode=new_html&no=29#69
同じような立場の方。
期待を持ってください。

2009年5月21日 (木)

マスク

昨日の入管は予定が変わって早朝になってしまい、キヨをどうするかと思ったんだが、バアチャンもあんまり調子良くないし任せられない。
しょうがないから、キヨも連れて行くことになってしまった。
まあまあ、お利口さんにしていたんだが、どうしても飽きるので昼休みに入管からフジテレビの見える港湾側へ歩き、記念撮影。後ろにビルみたいな船が泊まっていた。
入管ではインフルエンザの影響で、職員がマスクをしますとか、7階では面会者の健康チェックをしますとか、いろいろ案内があった。
東京といえども、悪い意味ではなくて外国との交流のウエイトがある官庁だから、当然といえば当然の感じ。
SBCA0006-2.JPG

2009年5月16日 (土)

収容中

連休明けから収容中の人の案件で躍起になっている。
最終的に助かってくれれば良いのだが・・・
・今週の中盤から、面会の専用入口が設けられました。工事しているのはわかっていたのですが、まさか週中に出入り口が変わるとは驚きました。これからは、正面入口からは入れず、左端の面会専用出入口から入ることになります。
・仮放免許可申請について。
法務省WEBにあるのと基本的には同じですが、東京入管が独自に定めている仮放免許可申請の添付書類一覧と書式の一式を個人サイトにアップしました。
http://yshimada.com/images/karihoumen.pdf
・収容されている証明書について。
入管に身柄を拘束されたのち、婚姻届を提出しようとした場合(駆込み婚)、
本来、その当事者の国籍などからして在日大使館の婚姻要件具備証明書が発給されるはずなのに、身柄を拘束されているのが原因で大使館に出頭できず、同証明書が発給されない。
このような場合、婚姻届を提出する市役所から、入管に収容されている旨の証明書を要求されることがあります。
東京入管の書式をアップしましたので、ご覧ください。
http://yshimada.com/images/shuuyoushoumei.pdf

2009年4月 4日 (土)

タイフェス

2日3日と続けて目黒の大使館へ行く。
でかいポスターじゃなくてA4大のビラがあったからもらってきた。
2日、強い北風ですごく寒い。
筑波山が雪化粧しているのを初めて見た。
見ちゃったんだけど。
大使館から出てきた「外」プレートの車が、堂々と携帯電話掛けてるのね。
捕まらないんだろうか、ずるいなあ。
CCI00037-2.jpg

2009年1月22日 (木)

普通郵便

戸籍や戸籍届受理証明書に外務省認証を受けるというのが、ついでクラスの日常業務。
サミダレ式に普通郵便で送ったら、後から出したほうが先に戻ってきた。
びっくりして外務省に電話したのは昨日のこと。
先に出したほうも今日届いたから良いけど。
20日の消印→21日到着。
19日の消印→22日到着。
外務省が悪いんじゃなくて、郵便局の怪かな。

2008年12月16日 (火)

3回目の職質

ここんとこ、辛ネタばかり。
週に2回は入管へ通う昨今。
昨日は更新受領と収容案件の面会。総勢7名で出発。
6名で面会中、1人で車に残っていると、また警察が職質に現れる。
「ナイフとかそういうの持っていませんか」というのだな。
「あんたら最近よく来るねえ」と応じた。
今回は身分証でも免許証でもなく、入管の要望で巡回しているような感じも受けた。
友達の誕生会とかウチでの宴会とか軽ネタも多いんだけどね。書いてないだけ。

2008年12月 2日 (火)

吉池

ここのところ、入管は空いている日が多い。
月曜も15人待ちであっという間に順番が来た。これなら予約を入れず、時間に束縛されないのでフリーのほうが便利だ。
ママは車庫入れしないで路上で待ってた。
帰り、アメ横に寄り、またまたマグロを食う。
イクラのメニューだけ100円ずつ値上がった模様につき、マグロイクラ丼を避けて「トクモリ」にする。
マグロ、イカ、サーモン、イクラ、ホタテ?だったかそんなやつ。
イクラが乗ってても値上げしてないから注文した。なんかビンボウ臭い性格現れてる気がする。
アメ横で買って安心という「吉池」に入る。
魚を見ていたママは普通の値段だね、と言い、買ったのは沖縄産のマンゴーのみ。380円なり。
地下街でも買い物せず、バイキンマンの上履きを買う。160円。
さすがに12月とあって、いつもよりもっと喧騒の風景。
夜は筑西で長期?10年?上陸拒否案件の打合せ。
さすがに疲れる。
写真は聚楽が潰れた後の寂れた上野の風景。子供のころ、この店で死んだ親父と酒を飲んだ。
今日もお坊さんが立ってたことに今ごろ気づく。
DCF_0003.JPG